【PS4版BFV】BFVで機械の力を使って無双する方法【デバイスチート】

この記事は卑怯な方法を載せてます

正々堂々と勝負したい人はすぐ記事を閉じてください。

一般的にデバイスチートと呼ばれる卑怯な方法を

紹介する卑劣な記事です。

勝ちたくても、勝てない。

悔しくてしょうが無い。

どんな手段を使ってでも勝ちたい。

お金に糸目はつけない。

そんな人に向けた記事です。

最終的にこんな感じに機械を接続します。

FPSはエイムのセンスが全て

よく、FPSは立ち回りが大切と言われます。

BFは、FPSの中でも特に立ち回りが重視されるとされます。

しかし、私は違うと思います。

さすがに3対1や後ろを取られた状況を覆すのは難しいですが、

1対1の撃ち合いで勝つためには、エイム力が求められるからです。

多少無茶な立ち回りでもエイム力があれば無双することが可能です。

圧倒的なエイム力こそ正義なのです。

エイム力って何だろう?

BFで猛者と呼ばれるような強者には、

反射神経、エイミング、リコイル制御の3つを極めた人が多いです。

3つの中でも反射神経は重要で、

どれだけ正確にエイムを合わせる事ができても、

遅ければ意味がないのです。速さは強さです。

次にエイミングです。単純に敵に照準を合わせる事の正確さ。

リコイル制御は、銃を撃つ際の跳ね上がりをコントロールする事。

この3つを極めることが出来れば、無双出来ます。

長くなりましたが本題です。

前の項で話したエイム力の3つの要素ですが、

エイミングとリコイル制御は機械の力を使って

補助することが可能なのです。

反射神経は地道に鍛えるしかありませんが。

エイミングはマウスを使え

コントローラのジョイスティックでは、

ほんの一握りの器用な人にしか正確なエイミングは無理です。

マウスなら少し練習すればスティックでは考えられないほどの

エイム力が手に入ります。

PS4でマウスを使うには、マウスコンバータという物を買いましょう。

マウスコンバータは、XIMApexをおすすめします。

後述するリコイル制御の機械と相性が良いためです。

リコイル制御はマクロを使え

リコイル制御は基本的に一定の力を下方向に加える事で

コントロールします。

マクロを使えば、銃を撃つと同時に一定の力を加えて

ほぼ無反動で射撃が可能になります。

XIMapexとの相性が良いTITAN2をおすすめします。

created by Rinker
Console Tuner
¥10,600 (2019/08/18 14:59:15時点 Amazon調べ-詳細)

各機器の基本的な設定方法

XIMapexについては、しまりす堂さんのページを参照してください。

結構有名な機械なので情報が溢れてます。

https://www.shimarisudou.com/guide

TITAN2については、下記ページのマニュアル参照 (google翻訳推奨)

マイナーな機械なので苦労するかも。

https://www.consoletuner.com/wiki/index.php?id=t2

筆者の環境、使用しているマクロ

ps4pro→TITAN2→XIMapex→セルフパワーのUSBハブ→

マウス(G402、4000dpi)+キーボード(realforce)+純正コントローラ

各接続ケーブルは、アマゾンで高品質な物を購入した。

低品質だと同期ズレが発生する。

マウス、TITAN2、XIMapexのポーリングレートはすべて500Hz。

1000Hzは同期ズレが起こる可能性があるため。

XIMapexのファームウェアは20190702のベータ版。マネージャも。

XIMapexに最適なBFVのゲーム内設定は以下のページ参照。

https://community.xim.tech/index.php?topic=72613.0

SABは、75がいいと思う。

TITAN2のファームウェアは最新のものに更新。

使用するマクロは、Bonefisherの最新のBFV用マクロ。

J2KBRの公式ゲームパックかalanmcgregorのものでも良い。

筆者の感覚では、エイムアシストが一番効くのは、

Bonefiherのマクロ。安定してるのは公式ゲームパック。

使い勝手が良いのがalanmcgregorのマクロ。

好みに応じて決めてほしい。